碑文谷アピア40LIVE終了。行きも帰りもびしょ濡れにならずに済んだ。

6月の出演から3か月、碑文谷アピア40LIVE終了しました。
当日は台風前夜、朝から猛烈に降ったり止んだりの繰り返しも、運よく出かける間際に晴れ間が。

川上龍一、通称、”タツさん”、と昨年以来の共演。
彼は僕と違って(そもそも比較なんておこがましい、か)完璧な演奏だった。
心底ギターが好きなんだな、と。身体とギターが一体になってた。
d0264248_3235226.jpg
タツさんこと川上龍一氏。今回は何故か、”藤原紀香”、名義でのLIVEだそうです(爆笑)。

肝心の私は気合いが空回りしてしまった、かな。正直、全然ダメ、なステージだったけれどそれも自分。実力。
実際今回は自分でもリハの時点で(と云うか1週間くらい前から何となく)予想はしていた。体力作り、維持ばかりに気が行ってしまっていて肝心のギターと唄にまで気がまわらず、準備が出来ていなかった。

正直落ち込んだけれど復帰してからの3年間はもっともっとシンドカッたし、これからもこんな事は沢山あるだろうから、全然大丈夫。

LIVE終了後(21時30分頃)、些細な事(俺の思い込みだけ、か)で目がテン、になり&気になり、僕はソソクサと挨拶もせずに帰った(共演者の皆さん、スタッフの方々、スミマセンでした)。

外は生温かく晴れていた。
結果、帰りも傘をささずに無事、モトスミに着き、家族との時間も持てた。

大雨の予報の中、行も帰りもびしょ濡れにならずに済んだだけでも結果オーライだったLIVE、でした(と云う事に)。
[PR]
トラックバックURL : https://hagiryo.exblog.jp/tb/19661609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hagiryohagiryo | 2013-09-16 03:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)