"This is `80s渋谷アピアForever!"、2Week in高円寺 其の2 高円寺アローン

”This is `80s渋谷アピアForever!”、2Week in高円寺、其の2 高円寺アローン編

7月27日、四半世紀以上振りの火取ゆきwww10.ocn.ne.jp/~waltz.3/との共演を終えた翌週の8月2日、僕は自分のLIVEのため再び高円寺に降り立った。

この日、LIVEをやった高円寺アローンk-alone.comは、やはり1980年代末期、渋谷アピアで共演者として出逢った、ゲンさん、が立ち上げたお店。

僕もかれこれお世話になっている、或る意味正に、”80年代渋谷アピアの緊張感”、みたいな雰囲気をしっかり受け継いでいる店だ。

しかも共演者はこのアローンで知り合った尊敬すべき、水口きみやサン、www.niwaniwani.com/(後から知ったのだけど)これまた80年代末期から渋谷アピアで活躍していた、古端千裕サン、という顔ぶれだった。

僕はトリを務めさせていただいたのだけど、正直な話、リハはかなり良かったのに本番になり、突然声がでなくなり、挙句何年振りかでギターの弦を切った。
それでも懸命に演奏し、最後の曲も切れたままでやった。

会場に居てくれたお客さん達のあたたかい声援でグダグダながらもステージは終了した。

こんな状態だといつもならかなり落ち込んでしまうのだけど(実際反省すべき点ばかり!)先週の火取ゆきサンとのステージの時と同様にステージ終了後はなんだかとっても気持ち良かった(勿論こんな事ではいけないのだけど!)。
これでいいじゃないか!

会場にはこれまた、”This is `80s渋谷アピア”、な盟友、坂井ライ、大先輩の高井つよし、そして2人を介して仲良くさせて貰っている、真理サン、浅井クンも来て下さり幸せだった。

LIVE終了後は僕と水口サンが共演する際は恒例?になっている、崎陽軒シウマイがダブルで登場、別名、”シウマイLIVE”、は無事終了したのでした。

そして最後はハードスケジュールの中駆けつけてくれた高井&真理サン、翌日もお店があるというのにゲンサンと朝まで懐かしい話で盛り上がり、久々の高円寺からの朝帰りとなりました。

有難う!This is`80s渋谷アピアForever in 高円寺!!

d0264248_154487.jpg

@モトスミ産

d0264248_15444643.jpg

@片倉産
[PR]
トラックバックURL : https://hagiryo.exblog.jp/tb/21005524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hagiryohagiryo | 2014-08-14 15:49 | 音楽 | Trackback | Comments(0)