2回目のTNRお手伝い。

6月の中旬、会社の帰り道にたまたま通りかかった場所に猫が2匹いていつものように?写真を撮っていたら年配の女性の方にその猫2匹、その他の猫の事で困っている、と突然相談されてしまった(何故僕に~困)。

その猫が子供を産んだけれどみんな死んでしまった事。
またその猫が雄猫に追い回され再び妊娠してしまうかもしれない事。
盛りの時期はうるさくて仕方がない事などなど、、、、、。

僕はなんとなく、”ああ、、、また出会ってしまった、、、”、と思い、今年人生初のTNRの時(当ブログ記事、TNR一旦終了とご報告hagiryo.exblog.jp/21717771/TNR~本当の終了の日hagiryo.exblog.jp/21728629/)にお世話になった猫ボラさんにまた相談する事にしてさっそく現場まで来て頂いた。

結局、その2匹(♂、♀)に餌やりをして下さっている方にも協力いただき早速TNRする事に。

あ。TNRとは。

T~(トラップ)捕獲して、

N~(ニューター)手術して、

R~(リリース)元いた場所に帰す。


です。

僕はそのお手伝いをしています。

(以下日時等正確ではないかもしれないけれど憶えている範囲で経過を)

6月30日、ミケちゃん(♀)、大吾郎ちゃん(♂)捕獲~入院(TNRのTとN)。

7月2日、上記2匹手術終了~リリース(TNRのR)。
幸いな事に雌猫のミケちゃんは妊娠しておらず、手術のみだった。

d0264248_1711367.jpg

d0264248_17112180.jpg


アフターケアも餌やりさんがいるから安心。と思いきやその現場から数メートルしか離れていないところで親子3匹。その母猫に群がる雄猫数匹を発見、早速リサーチしてTNRを決行する事になった。

7月9日?10日?、母猫オカメちゃん(♀)TNR

d0264248_17242164.jpg

@オカメちゃんのTNRは雨の中長期戦となりリリース時はおもらししてしまうなどかなりのエピソード満載だった。写真左はのちにTNRする事になるアメちゃん。

7月23日?、サビシロちゃん(♂)TNR

d0264248_17254124.jpg


7月30日?、低音ちゃん(♂)TNR

d0264248_17265362.jpg



そして今後の事も考えてオカメちゃんの仔猫2匹(この時は性別も不明)も時期を見て早いうちに手術しておこう、という事になり、少し間を空けてTNR決行。

9月3日、ガブちゃん(♂でした)。TNR

d0264248_17323854.jpg

@ガブちゃんという名前は捕獲時僕の指をガブリ!としたため命名されました(#^.^#)


そして今回一応最後となる、
9月10日、アメちゃん(♀でした)、TNRと思いきや、、、病院に連れて行くも手術に耐えられるか微妙な大きさの為、手術のリスクをとるか今後の改めてまでの間のリスクをとるかという問題になり、猫ボラさんに一時引き取ってもらい手術に耐えうる大きさになるまで面倒を見て貰う事になってしまった。

記録的豪雨も止み、最後となる筈だった今回のTNR
意外な?展開、幕引き?となってしまい、特に猫ボラさんにはまたまた大きな負担をかけてしまう事になり申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

それでも今回も沢山、猫達に教わったような気がする。

そして人間の問題が沢山。


この、人間でさえ耐えられないような暑い夏を四六時中外で必死に生き抜き、
そして今回の記録的豪雨にも負けず生き抜いた今回の猫達。


今回のTNRは一応終了したけれど本当の終了は今猫ボラさんが一時預かりをしている、豪雨の日を忘れずに、という事で命名したアメちゃんが無事生まれ育った町で心配して待っているであろう母猫オカメちゃん、兄弟のガブちゃんに再会した時だ。


ちょっと取り急ぎ書き留めてしまったので日時等正確ではないけれど
すこしでもこういう活動、こういう猫達の事を少しでも気に掛けて下さる事を。

猫ボラさんのブログにアメちゃんの事が載っています!是非是非!!
記録的大雨の日furau776.blog74.fc2.com/blog-date-20150910.html
[PR]
トラックバックURL : https://hagiryo.exblog.jp/tb/22164234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hagiryohagiryo | 2015-09-13 17:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)