涙のGW喫煙席

ああ。GWがあっという間に終わってしまう(涙)。

年々何もしないGW。

普段の休日と変わらないGW。

朝起きていつものように散歩しながら開店と同時にとあるコーヒー屋へ。

お店には誰もいない。

喫煙席にも誰もいない。

至福の時間、、、、、、、

d0264248_16261633.jpg



しかしこのGWにその至福の時間が打ち砕かれた。

開店と同時に誰もいない喫煙席でホッと一服したのも束の間、わずか1分でずかずかと誰もいない広い客席の中、わざわざ狭い端っこの僕の隣の席を選んで年配の男性が不機嫌そうにドカッと座り新聞をぶきっちょに広げだした。

それは、”おい。そこはオレの席だよ。何してんだ?お前は”、ってメッセージなんだ、とすぐに気づき、最初はただビックリだったけれど2回目からは僕の方から別の席へ移動する事にした。

しばらくしてセルフサービスのはずの店の店員が男性の注文品を丁寧に運んできた。



喫煙席。特に朝のコーヒー屋の席、ってなんとなく暗黙の了解みたいなものがある、のもなんとなく解ってる。
(普段の休日は今までこんな事一度もなかったのだけど)


朝一、ワザワザお金出してまでまだ誰もいない店にコーヒー飲みに行くのは贅沢な時間だったのだけどね。

町が、人が動き出してからの喫煙席って喫煙者のクセして苦手だから尚更。

でももうそんな贅沢も出来ないのか、、、、、、

いや。待て。

もしかしたら僕もその年配の不機嫌そうな、ぶきっちょな男性の至福の時間を打ち砕いてたのかな(苦笑)。

まあ、いいや。

そんな事よりGWが終わってしまった(涙)。

d0264248_16352133.jpg







喫煙者のクセに喫煙席が正直雰囲気が悪くて苦手
[PR]
トラックバックURL : https://hagiryo.exblog.jp/tb/23119796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hagiryohagiryo | 2016-05-05 16:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)